« そんなこんなで。 | メイン | [SIM Free版代行]iPhone4S ホワイト 64GB »

今更ながら、Mac上から、iPhoneへの入力方法を探る。

newsing it!

ホント、今さらなんですが。
青歯キーボードも、いろいろ試していますが、MacBook Proを使ってて、横にiPhone置いてて、Viber経由でメッセージやりとりしてる、という状況だと、Mac上で打てると便利なんぢゃね?
というところに、行き着きました。
前に見ていて、頭の片隅には置いていたんですが。
青歯でつながる、Type2Phone→Type2Phone - Houdah Software は、Mac側に入れるアプリ。通常;450円
個人的には、圧倒的に↑こっちがオススメ。たいてい、ネットをWi-Fiで使いながら、ということだろうし、もしマシン側を有線LANにしていたら、Wi-Fiをオフにしてネットの接続が混乱しないようにしているハズ。だとしたら、Bluetoothしかありえない。

ただ、どーしても、Mac App Storeが使えない環境しか持っていない、という場合や、Bluetoothの相性が悪い身体(ぉぃ)、などの場合
Wi-Fiでつながる、RemoteKey→RemoteKey - HMDT Co., Ltd. が、iOSデバイス側に入れるアプリで、安価に使えます。通常;230円

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年12月22日 10:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「そんなこんなで。」です。

次の投稿は「[SIM Free版代行]iPhone4S ホワイト 64GB」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type